■二の腕ダイエット法(日常生活)



   二の腕のたぷたぷの原因となる上腕三頭筋は長頭・外側頭・
   内側頭の3つの筋肉から成り立っています。一番大きな
   筋肉は長頭と呼ばれる部位です。ここを徹底的に鍛え上げる
   事によって引き締まった二の腕が手に入ります!ストレッチ
   やトレーニング、また、器具を使ったもの、何も使わずに
   出来るものと、悩む方が多いだけ、方法も様々なものが紹介
   されていますよね。

   ただし、残念ながら即効性のあるトレーニングやストレッチ
   はありません。毎日こつこつと地道な努力の先に、引き締ま
   った美しい二の腕が待っています。毎日こつこつと・・・
   簡単なようでここが一番難しかったりしますよね。毎日続ける
   には、手軽・簡単・楽しいの条件が揃うと良さそうです。
   いろんな方法の中から続けられそうな方法が見つかるといい
   ですね。

   まずは、ストレッチ・トレーニングとは別に、日常の生活の
   中で気をつける事で、その後行うトレーニングやストレッチ
   に相乗効果をもたらして、より早く引き締まった二の腕に
   近づけそうなものを紹介しますね。当たり前のようですが、
   まず、「腕を大げさなくらい大きく動かす事」あまり大げさ
   だとおかしな人と思われかねませんので、気持ち大げさな位
   をお勧めしますね(笑)

   腕を大きく動かす事で、いつも以上に多くの筋肉を刺激する
   事になります。まずは使っていなかった筋肉に刺激を与え、
   目覚めさせる事が必要な為、歩くときの腕のフリを少し大きく
   してみたり、お風呂で体を洗うとき、いつもと違う腕の回し方
   をしてみたり、洗濯物を干すときに腕を伸ばした状態で作業
   をしてみたり、腕を肩より上に上げることによって上腕三頭筋
   を使いますから、電車に乗ったときに座るのを控えてつり革に
   つかまってみたりするのも効果的ですよ。

   どの動作も、たぷたぷお肉の底にある筋肉の存在を意識して
   ください。意識する事で、力の入り具合が違ってきますので、
   効果も違ってきますよ。
   

■本サイト人気コンテンツ

  ◆ 二重あご解消法・食生活
  ◆ 顔やせエステ効果
  ◆ フェイスマスク編
  ◆ あごシェイプローラー
  ◆ 小顔ぷるぷるブレード
  ◆ 顔やせの仕組み